歴史映画100

100HistoricalDrama.comでは、歴史ドラマの映画を中心に紹介。

古代前期を舞台とした歴史ドラマ

・ Immortals (2011) : インモータルズ -神々の戦い-
オリンポスの神々と、世界征服を企むハイペリオンに率いられたタイタン族という光と闇の戦いが、ゴージャスで迫力ある驚愕のビジュアルで展開する。

・ 300 (2007) : 300 スリーハンドレッド
『テルモピュライの戦い』を映画化。100万の軍勢を率いるペルシア王クセルクセスに真っ向勝負を挑んだのは、スパルタの王レオニダスとわずか300名の屈強な戦士たちだった。

・ 300: RISE OF AN EMPIRE (2014) : 300 スリーハンドレッド 帝国の進撃
紀元前480年、迫り来るペルシア軍にギリシャ軍が立ち向かったペルシア戦争における最大の戦いと言われるサラミスの海戦が描かれる。

・ Alexander (2004) : アレキサンダー
紀元前4世紀を舞台にマケドニア王アレクサンドロス3世(アレクサンダー大王)の生涯を描く歴史映画。

・ Troy (2004) : トロイ
紀元前12世紀、ギリシアとトロイの全面戦争を描いたスペクタクル映画。

古代後期(ローマ帝国を含む)を舞台とした歴史ドラマ

・ Ben-Hur (1959) : ベン・ハー
ローマ帝国支配時代のユダヤ人貴族ユダ・ベン・ハーの数奇な半生にイエス・キリストの生涯を交差させて描く。

・ Cleopatra (1963) : クレオパトラ
紀元前1世紀、エジプトの女王・クレオパトラとローマ帝国のシーザーの恋の物語。

・ Gladiator (2000) : グラディエーター
帝政ローマ時代中期(2世紀)を舞台とし、ローマ軍将軍マキシマスは皇帝アウレリウスと皇太子コモドゥスの確執に巻き込まれて家族を失い、自らも奴隷に身分を落とす。マキシマスはコモドゥスへの復讐を誓い、ローマ文化の象徴の一つである剣闘士(グラディエーター)として名を上げていく。

中世を舞台とした歴史ドラマ

・ Kingdom of Heaven (2005) / キングダム・オブ・ヘブン
十字軍が聖地エルサレムを奪って約100年後、イベリンの領主ゴッドフリーは鍛冶屋の青年バリアンを後継者とし、エルサレムに向かう。バリアンとエルサレムの住民たちは、サラセン人の王サラディンの大軍に取り囲まれる。

近代を舞台とした歴史ドラマ

・ Lawrence of Arabia (1962) : アラビアのロレンス
20世紀初頭、実在のイギリス陸軍将校のトマス・エドワード・ロレンスが率いた、オスマン帝国からのアラブ独立闘争(アラブ反乱)を描いた歴史映画。

・ The Last Emperor (1987) : ラストエンペラー
20世紀初頭、清朝最後の皇帝で後に満州国皇帝となった愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史映画。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 恋愛映画100

  2. イタリア映画100

  3. SF映画100

  4. ホラー映画100

  5. コメディ映画100

  6. 小説の映画化100

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。